すららをお得に始める方法まとめ!入会金無料キャンペーンはいつ?

中受の通信教育
中受の通信教育

学年をまたいで学べる「すらら」を始めたいけど、初期費用が結構かかるな~。

割引クーポンとか、お得なキャンペーンはない?

今回は、すらら入会に関するこんなお悩みを解決する記事になります。

すららは2019年に経産省が「未来の教室実証事業」に採用するなど、家庭学習を超えてその学習効果が期待される注目のインターネット教材です。 

他社タブレット学習と比較すると、

  • 専用端末不要
  • すららコーチによる学習設計あり
  • 1か月から受講可能

と、メリットが多い通信教育ですが、定額料金なので始める年齢が低いほど月額料金が高めに感じるのがデメリット。 

そこで今回は、すららをお得に始める方法4つをご紹介します。 

入会前に知っておくと役に立つ情報なので、ぜひチェックしてみてください。 

※この記事には一部PRが含まれます。

すららとは 

すららをお得に始める方法をご紹介する前に、すららはどんな特長を持った通信教育なのかをざっくりとチェックしていきましょう。

すららの特長

すららは、勉強が苦手な子と相性がいい無学年式オンライン教材です。 

すららで学べる内容
  • 小学生から高校生まで、3~5科目
  • 学習指導要領に沿った内容が学び放題
  • 国語以外は教科書準拠で学べる
  • 無学年式の教材のなかでもさかのぼり学習に強い

先取り学習のイメージが強い無学年式ですが、すららの教材は基礎学力の定着を目標にしているので、さかのぼり学習のほうが得意です。

すららの強み
  • 特許取得 つまずき診断難易度コントロールを自動でおこなう「AI搭載ドリル」
  • キャラクターと対話しながら楽しく学べる
  • オンライン教材のなかでも人による学習サポート(すららコーチ)が手厚い
  • 「勉強したらいいことがある」という学習サイクルで無理なく勉強が続けられる
  • お手持ちの端末で、いつでも・どこからでも勉強できる

つまり、

お子さんの学力・学習スピードにぴったり合った学習が定額制でできる

ので、

勉強が苦手な子や、不登校、発達障がい、海外子女の子等と相性がいい教材となっています。

また、すららは教育関連の受賞歴や国内外での導入実績があり、信頼できるオンライン教材と言えます。

すららの信頼性
  • 2019年 経産省「未来の教室実証事業」に採用!
  • 2012年 日本e-ラーニング大賞 文部科学大臣賞受賞!
  • 全国の約2,500校の塾・学校で40万人が利用中!
                    (※2021年10月現在)
  • 海外の日本人学校(タイ、フィリピン、シンガポール等)でも使われている

すららについてさらに詳しく知りたい方は、すららのメリット・メリット徹底解説!他社タブレット学習との比較もの記事や、すららは中学受験に使える?先取り・さかのぼり学習の個別学習が便利の記事を参考にしてみてください。

すららをお得に始める方法4つ

ここからは、すららをお得に始める方法4つをお得な順番にご紹介していきます。

以下でご紹介する入会金無料キャンペーンユニットクリアキャンペーンは、年間を通して交互に開催される傾向がありますので、入会前には公式サイトを要チェックです♪

勉強するとAmazonギフト券がもらえる
キャンペーン開催中!

入会金無料キャンペーンは入学・進級時期、長期休みに多い 

すららをお得に始める一番おすすめのタイミングは、入会金無料キャンペーン中です。 

すららの料金体系はコースごとの定額料金で、入会時には7,700円~11,000円(税込)の入会金がかかります。 

他社タブレット学習は、入会時に専用端末を購入する会社が多いので、入会金最大11,000円(税込)は初期費用としてしかたないとはいえ、少しでも安くなったら嬉しいですよね。 

すららでは、年に数回【入会金無料キャンペーン】を開催しています。 

キャンペーン中に入会すると、最大11,000円(税込)が0円! 

キャンペーン適用に必要なキャンペーンコードや、クーポンなどは不要で、キャンペーン期間中に入会すればOKです。 

すららは専用端末不要なので、他社タブレット学習のように入会時・短期中途解約時にタブレット料金が発生しません。 

入会金無料キャンペーンに入会すれば、月額料金のみですららが始められますよ。 

過去のキャンペーン時期は、3・4月の入学・進級の時期、7・8月の夏休みの時期に開催される傾向が多かったです。

 

勉強するとAmazonギフト券がもらえる
キャンペーン開催中!

ユニットクリアチャレンジキャンペーンで豪華プレゼント 

すららをお得に始めるタイミングとして次におすすめなのが、「ユニットクリアチャレンジキャンペーン」です。 

キャンペーン月に入会した方が3か月間クリアしたユニット(学習単元)数に応じて、最大5,000円分のAmazonギフト券がもらえます。 

  • 50クリア:Amazonギフト券1,000円 
  • 100クリア:Amazonギフト券2,000円分 
  • 150クリア:Amazonギフト5,000円分 
    ※10クリア達成でも、すららオリジナル文房具がもらえます。

さらに、3か月間すららで勉強した方には、「すららクエスト」というイベントの参加資格が得られます。

指定されたクエストをクリアしてコインを集めると、素敵なプレゼントと交換できます。

ユニットクリアチャレンジキャンペーンは、初期費用を抑えるというよりは、実際に勉強をするお子さんのやる気を引き出すための意味合いが強いイベントです。

ユニット150をクリアすると賞状がもらえたりと、すららスタート直後のモチベーションを上げてくれるのでこちらもおすすめです。 

勉強するとAmazonギフト券がもらえる
キャンペーン開催中!

紹介制度で入会金無料

すららをお得に始める制度の3つ目として、紹介制度を利用する方法があります。 

すららは、同世帯のきょうだいであってもひとりずつアカウントが必要です。

きょうだい同時受講の受講費割引はないのですが、1人目のお子さんの生徒IDを入力することで2人目のお子さんの入会時に入会金が無料になります。 

もちろん、きょうだい以外のお知り合いの方でもOKなので、すららを利用されている方がいらっしゃったらぜひ利用してみてください。

ただし、1つ目の入会金無料キャンペーン中に紹介制度を使っても意味がない(もともと0円)ので、同キャンペーン中以外の期間がおすすめです。 

株主になって受講料割引

すららをお得に始める制度の4つ目は、株主優待制度を利用することです。 

すららを運営する「すららネット」の株式を毎年12月末時点に100株以上お持ちの方は、株主優待として、受講料の割引があります。 

「すらら」「Everyday TOEIC® L&R TEST」の割引受講

家庭学習「すらら」に関しては、下記受講料の割引があります。 

入会時に株主優待制度を使うと、毎月1,320円~1,650円(税込)の割引になりますので、毎月の教育費が安くなりますね!

入会時にキャンペーンコード入力欄があるので、株主優待専用のコードを入力します。 

2022年2月17日時点の(株)すららネット(3998)の株価は、

1,096円でした。

1単元=100株取得に必要な金額は約11万円ですね。

投資をする方は、子育て中に教育関連銘柄を保有していると株主優待で教育の節約につながります。

まとめ:入会時期を選んでお得にすららに入会 

今回は、すららをお得に始める方法4つをご紹介しました。 

まとめ
  • 最大税込11,000円が無料になる入会金無料キャンペーンが一番お得 
  • ユニットクリアキャンペーンと交互に開催されていることが多い 
  • 紹介制度を使えば、きょうだい2人目からは入会金が無料  
  • すららねっとの株主は受講料割引が適用される 

すららは専用端末不要でメールアドレスだけで無料体験ができますので、ぜひ内容をチェックしてみてくださいね。

すららなら
  • 対象は、小学校~高校の無学年
  • 学年で受講費が上がらない定額制
  • AIが最適化した個別学習すららコーチによる学習サポート
  • 勉強嫌い・不登校・発達障がい・帰国子女にも対応
  • 月額8,228円(税込)
今ならクリア達成でアマギフがもらえる
ユニットクリアチャレンジ開催中!

※記事内の価格や内容は、記事作成時のものです。
最新情報は公式サイトにてご確認ください。
タイトルとURLをコピーしました