ティップネス・キッズ スイミング短期教室に参加した感想・レビュー

知育に役立つ体験・お出かけ
知育に役立つ体験・お出かけ

今回は、フィットネスクラブ「ティップネス・キッズ」の短期水泳教室に参加した感想・レビューをご紹介します。

子どもの通いの習い事は今回が2回目。
(同じ月にティップネス・キッズの「体育のミカタ」を受講済み)

短期水泳教室の申し込みから体験まで実際にどうだったのかを詳しくお伝えします。

幼児の習い事で長年人気を誇るスイミングは、園生活以外の運動機会を作り、就学準備ができるのでおすすめです。

長いこと喘息だった子にもぜひやりたい!

ティップネス・キッズのスイミングまとめ

まずは、ティップネス・キッズの料金やシステムをご紹介します。

ティップネス・キッズ
  • 月4回のレッスン
    ※5週目はお休み。
  • 月会費:平日7,700円(税込)、土曜日8,800円(税込)
    ※今回参加した店舗の場合
  • 月2回まで振替可能
    会員ページ「iTIPNESS」で欠席登録し、そのまま振替日を設定できる。
    ただし、土曜 ⇒ 平日の振替はできるが、平日 ⇒ 土曜の振替はできない。
  • 毎月末に進級テストがあるので、目標を達成しやすい。
  • 「体育のミカタ」とセット受講で15,400円(税込)⇒ 12,100円(税込)
    ※ほかにも割引制度あり。

認定級と基準項目

ティップネス・キッズのスイミングは下記級に分かれていて、進級するとスイムキャップの色が変わります。

スイミングの認定級
  • 水なれ~泳ぎの基礎
  • クロールの基礎
  • クロールの習得
  • 背泳ぎの習得
  • クロール・背泳ぎの完成
  • 平泳ぎの習得
  • バタフライの習得
  • 平泳ぎ・バタフライの完成
  • 四泳法完成から個人メドレー
  • 泳力スキルアップ

※出典:短期教室パンフレットより

進級項目が細かく少しずつ進めるので、目標達成をしやすいです。

短期体験教室はネットで簡単申し込み

ティップネス・キッズのスイミング短期・体験教室は、WEBで簡単に申し込めます。
>>体験・見学

※WEB申し込みはクレジットカード決済のみ。

今回は、コロナ禍で入会にはためらいがありますが、できるだけ多く水泳体験をさせたかったため、2日間にしました。

子どもは最初、「プール行かない!」と言っていましたが、教室が近づくにつれてだんだん楽しみになってきたようです。

水着以外で持っていなかった持ち物をネットで買いそろえると、さらに楽しみになっていました。

2、3日前に担当コーチから電話が来る

スイミング短期・体験教室の2日前には、教室担当者の方から電話がかかってきます。

  • まもなく体験教室だが、参加できるか?
  • 体調はどうか?
  • 各曜日の残数が少なくなってきているが、入会の意志、希望曜日はあるか?
  • 当日の持ち物(水着・スイムキャップ・タオル・飲み物)
  • キャンセルについて

といった内容でした。

スイミング短期・体験教室は、当日でもキャンセルが可能で、クレジットカード決済であっても来店してキャンセル手続きをすれば返金ができるとのこと。

コロナ禍・子どもの体調は変わりやすいのもあるので、当日キャンセルできるのはありがたいです。

ティップネスの感染対策

ティップネスでは、おもに下記の感染対策をおこなっていました。

  • フロント前に非接触型体温計(画面に顔を近づけると自動検温)の設置
  • スタッフ・利用者のマスク着用
  • 手指のアルコール消毒
  • 保護者用ギャラリー原則観覧禁止
  • 発熱や咳がある方の利用禁止

指導コーチは、ゴム製のカバーのようなマスクをしています。

見守りのコーチもプールサイドでマスク着用していました。

詳しい感染対策は、公式サイトをご確認ください。
⇒ ティップネス・キッズ

更衣室の様子

今回利用した女子更衣室には、鍵付きのロッカー、鍵なしのロッカーがありました。

洗面台にドライヤーが2台設置されていて、レッスン終了後に髪の毛を乾かすことができます。

更衣室内が密にならないよう、スタッフが利用時間を確認していました。
(レッスン時間前に来た方に、入室を待つよう促すなど)

スイミング体験教室レビュー

それでは、今回体験した2日間のレッスンの感想をご紹介します。

1日目

いよいよ体験教室初日!

プールの更衣室に入る前に、検温・アルコール消毒があります。

更衣室は保護者入室OKで、水着に着替えスイムキャップをかぶせるところまで同行できるので、お子さんが自分でできなくても大丈夫です。

準備ができたら、プール入口で待っているコーチに子どもを引き渡します。

初めての場所で緊張している子ども。

定刻になり、レッスンがスタートしました。

お迎えに来たコーチはプールサイドで見守り担当で、教えてくれるコーチは別にいます。

3~4名につきコーチ1人で、今回は2組に分かれました。

子どもは保育園の水遊び程度の完全な初心者ですが、お子さんによってはある程度泳力がある子もいるようで、早々にコーチから水をかけられ、プールに入ってバタ足などをしていました。

わが子は、初めての大きなプール・初対面のコーチでかなり緊張している模様。

表情が硬いですが、コーチの指示に従って準備体操からはじめ、アームヘルパー(浮き輪)を付けて足から少しずつ水をつけていきます。

初心者の赤帽子までは両腕にアームヘルパーを付けます。

ティップネス・キッズのスイミングスクールは、ほかのスイミングスクール同様レベルが細かく分かれているので、スモールステップで無理なく進めることができます。

最初の進級項目は、「泣かずにくることができる」。

今回のメンバーは、4歳以上と思われる子が多かったので、ここは全員クリアしたようでした。

現在は、コロナ禍なので保護者用ギャラリーでの観覧はNGなのですが、今回は体験教室だからか、観覧していても大丈夫でした。

そして、別のスタッフがついて簡単な説明&個別に入会斡旋をおこなっていました。

スイミングは人気の習い事なので、定員が埋まっている曜日も多く、早めの入会がおすすめとのこと。

定員が埋まっているクラスはキャンセル待ちになるとのことでした。

余談として、スイミングスクールに通っている子どもと家族限定で数か月に1回プール開放があるそうで、家族でプールを使うことができるそうです。

現在コロナで公営プールなども閉鎖されているので、プールで泳げる貴重な機会になりますね!

あっという間に時間が終わり、子どもはコーチに支えてもらって水の中でジャンプをしたり、少しだけ顔を付けることができるようになっていました。

レッスンが終わって出迎えると、

楽しかった!!

コーチは、「最初は緊張して硬くなってたけど、徐々にほぐれてできるようになっていました! 頑張ってましたよ」と声をかけてくれました。

着替えをしながらも子どもの興奮は冷めやらぬようで、刺激を得られた経験だったようです。

着替えている間もコーチが来て、入会案内がありました。

2日目

子どもは、初日よりやる気満々でレッスンに向かいました。

昨日の今日なので、よりスムーズに水に入ることができ、進級項目ができるたびにコーチが拍手やタッチでほめてくれます。

ギャラリーで観覧している保護者に向けて手を振ってくれたり、「できましたよー」と合図を送ってくれたり、子どものやる気を引き出す指導が上手いと感じました。

子どもは顔を水につけることがまだ苦手なようですが、ジャンプしたり、バタ足をしたりは頑張ってやっていました。

途中、短期教室のアンケート記入がありました。

2日間のレッスン終了

レッスン終了後は、コーチによる泳力測定があります。

子どもの泳力は「赤ぼうし6級」でした!

レベルと個別メッセージが書かれた「修了証」をいただき、無事短期教室が終了しました。

子どもは自分なりに達成感を感じて終えたようで、昨日と同様に興奮気味でした。

着替え中は、コーチが希望曜日の残り人数などを教えてくれて入会の斡旋があります。

入会を決めた方は、このままフロントで申し込むとスムーズですね。

\ ティップネス・キッズは短期教室から入会するのが一番お得! /

  1. 最初の2か月分の月会費が無料で始められる!
  2. 登録料3,300円(税込)+指定用品9,240円(税込)が、5,500円(税込)
    ※スイミングの場合
  3. オリジナルノートプレゼント!

15,400円~17,600円(税込)分お得!!
※月会費は店舗により異なります

季節ごとの入会キャンペーンでも同様の特典があります。

入会予定なら、体験なしでもお得に!

入会時に実際に払ったお金は、5,500円(税込)のみでした!

\ 公式サイトはこちら /

ティップネス・キッズ

まとめ:4・5歳はスイミングのはじめどき!

ティップネス・キッズのスイミングスクールは、水泳選手を育てるようなスパルタな感じは一切なく、水泳の基礎を無理なく楽しく身に付けられるスクールだと感じました。

スイミングがまったく初めての子でも1日でも成果を実感できたので、コロナ禍が落ち着いたらぜひやらせてみたい習い事です。

短期教室なら最大2日レッスンを受けてから入会を決めることができるので、春や夏の短期教室から始めてみてくださいね。

きっと短期間でもお子さんの成長を実感できますよ!

最後まで読みいただきありがとうございました。
記事内容は記事執筆時のもので、価格や内容は変更している場合があります。
最新情報は、公式サイトにてご確認いただけますと幸いです。
タイトルとURLをコピーしました