ティップネス「体育のミカタ」は短期・体験教室からの入会がお得

知育に役立つ体験・お出かけ
知育に役立つ体験・お出かけ

神経系統の発達が著しい4~5歳は、運動を始めるのに最適な時期と言われています。

今回、就学後に始まる体育の授業の準備ができるティップネス・キッズの「体育のミカタ」(体操教室)に体験入会しました。

この記事では、ティップネス・キッズを安く始める方法や、入会時に実際に支払った料金、注意点をまとめました。

ティップネス・キッズをご検討中の方はぜひチェックしてみてください。

ティップネス・キッズは短期・体験教室がおすすめ

フィットネスクラブティップネス・キッズでは、体験・見学を常時受け付けていて、見学は予約不要でできます。

ただし、入会がほぼ決まっているなら春休みや夏休みにやっている「短期・体験教室」から申し込むのがお得です。

理由は、実際のレッスンにまるまる参加でき、終了後は「短期・体験教室」 限定の入会特典があるからです。

公式サイトや見学だけでは分からないことも、スタジオやコーチの姿、更衣室などを実際に見て、子どもが楽しめそうかも判断できるので体験して良かった!

子どもの意志も大事なので、「やってみたいな」と思わなければ入会を見送ってもいいし。

今回、筆者が夏の「体育のミカタ」を2回体験した入会特典は下記の通りです。
※1回でも同じです。

  1. 登録料:通常3,300円(税込) ⇒ 0円
  2. 入会月・翌月月会費:通常平日7,700円(税込)・土曜8,800円(税込)
     ⇒ 0円
    ※月会費は店舗によって変動します。
  3. 指定用品4点:9,240円(税込) ⇒ 5,500円(税込)

ということで、「体育のミカタ」を始める初期費用は5,500円(税込)のみ!!

ちなみに、今回購入した指定用品4点はこちらです。

指定バッグ・体操着上下・シューズケース
※ログブックはもらいました

ティップネス・キッズには、「スタートアップ会員」というキャンペーンがあり、月会費が2,200円(税込)~と、2か月分割引になるキャンペーンもやっているのですが、 「短期・体験教室」 から申し込むと、2か月分0円になるので、こちらのほうが安くなります。

「短期・体験教室」から申し込む際の注意点4つ

以上のように、2か月分の月会費が無料になる 「短期・体験教室」 の入会特典ですが、実際に申し込んでみて分かった注意点が4つがありますので、まとめておきます。

①「短期・体験教室」 は1日500円かかる

これは入会前から分かっていたことですが、「短期・体験教室」 は有料プログラムです。

1日体験は500円(税込)で、2日間だと1,000円(税込)になります。

「短期・体験教室」 の予約は、公式サイトからお近くの店舗を選んで必要事項を入力するだけで簡単にできます。

公式サイトの体験予約はこちら

お支払方法は、基本的に【クレジットカード決済】ですが、【当日店舗で現金払い】も選べます。

今回は、子どもがやりたくないと言うかもしれないという不安があり、2日間1,000円(税込)にしましたが、ほぼ入会を決めていらっしゃる方は「1日体験」でも良いと思います!

②「短期・体験教室」の入会特典は1週間以内

「短期・体験教室」の入会特典は、「短期・体験教室」終了日から1週間以内の入会が条件です。

上記3つの入会特典を受けたい方は、お早めに入会手続きをおこなってください。

入会手続きは、「WEB事前入力&来店予約」がおすすめです。

入会に必要な個人情報の大半をオンラインで登録でき、そのまま希望日時で来店予約を取ることができます。

実際にやってみましたが、店舗で書いた書類は署名を4、5か所、タブレット上のアンケートをタップで終わりました。

口座振替するキャッシュカードも、端末で読み取るので口座番号などの記入はありませんでした。

  • 実際にレッスンを始める月は、翌月からでもOKです。
    今回は8月に入会し、スタートは9月にしました。
  • 「短期・体験教室」に参加していなくても、8/1~9/30までに入会すればほぼ同条件で入会できる「夏の入会キャンペーン」もやっていました。
  • 先着100名様限定で、体験なしで直接申し込んでもOKです。
  • スイミングなど、ほかのレッスンも同様のキャンペーンが適用されるそうです。
    ※ただし、指定バッグ・シューズケースはかぶってしまいますね…。

③月会費はクレジットカードが使えない

「短期・体験教室」はクレジットカード払いが可能でしたが、入会時の指定用品代は現金、以降の月会費は親権者名義の口座振替になります。

今回入会時(9月スタート)の初回口座振替日は、【10/27】(11月分請求)からでした。

クレカ払いができるといいなと思います。

④入会時にオプション2つに加入 ⇒ 無料期間のうちに解約OK

これは入会手続きするまで知らなかったのですが、ティップネス・キッズ入会時に下記2つのオプションサービスに申し込む必要があります。

  • WELBOX:施設内で起きた事故の保険や福利厚生 月額500~800円(税込)
  • デキタス:ティップネス専用のWEB学習システム 月額費用は学年による

この2つのオプションが強制なのか任意なのか、いまいちよく分からなかったのですが、「使わないなら解約できる」とのことだったので、とりあえず申し込みました。
⇒ レッスンスタート後に解約しました。

  • 解約可能期間は、入会月~翌月28日前後まで
  • 解約手続きはフロントのみ。
  • 電話やWEBではできないので注意。

携帯電話の最初安くするから、条件でオプション入ってね!

という感じですね。

いまはあまりやってないかもしれませんが…

\ ティップネス・キッズは短期教室から入会するのが一番お得! /

  1. 最初の2か月分の月会費が無料で始められる!
  2. 登録料3,300円(税込)+指定用品9,240円(税込)が、5,500円(税込)
    ※スイミングの場合
  3. オリジナルノートプレゼント!

15,400円~17,600円(税込)分お得!!
※月会費は店舗により異なります

季節ごとの入会キャンペーンでも同様の特典があります。

入会予定なら、体験なしでもお得に!

入会時に実際に払ったお金は、5,500円(税込)のみでした!

\ 公式サイトはこちら /

ティップネス・キッズ

まとめ:体験教室の特典をフル活用しよう

ティップネス・キッズを始めると毎月月会費がかかるので、最初はなるべくお得に申し込みたいですね。

最後に、今回のまとめです。

ティップネス・キッズ入会のまとめ
  • ティップネス・キッズは、1日500円(税込)の「短期・体験教室」から入会すると2か月分の月会費が無料。
  • スタートアップ会員より安く、初期費用5,500円(税込)で始められる。
  • 体験不要の方は、春休み・夏休みのキャンペーン期間中に入ってもOK。
  • 月会費は口座振替のみ、入会時にはオプション2つに加入する。

最後まで読みいただきありがとうございました。
記事内容は記事執筆時のもので、価格や内容は変更している場合があります。
最新情報は、公式サイトにてご確認いただけますと幸いです。
タイトルとURLをコピーしました