2021年最新!中学受験におすすめの雑誌・情報誌(子ども向け)

中受の情報収集
中受の情報収集
この記事は約5分で読めます。

今回は、中学受験を控える子どもに読ませたいおすすめの雑誌・情報誌をご紹介します。

中学受験生は、週に3~4回の通塾に週末は模試や日曜特訓と、とにかく忙しいもの。

書店に行って興味を持った雑誌を買うよりも、【毎月定期的に届いて半ば強制的に読むシステム】を作ったほうが、継続してニュースや中学受験に関する情報をゲットできます。

保護者の方も、毎月書店に行って役に立ちそうな雑誌を探して買う手間が省けますので、受験生の期間中は定期購読や電子書籍を利用するのがおすすめです。

以下で、時事問題を小中学生向けに分かりやすく解説するニュース雑誌や、算数・理科に特化した雑誌をご紹介します。

スポンサーリンク

新聞社が発行している小学生向けのニュース雑誌

まずは、朝日新聞社と毎日新聞社が発行している小中学生向けのニュース雑誌です。

いずれもオールカラーで豊富な写真や、イラスト、図解を使い、世の中で起きているニュースを分かりやすく伝えています。

中学入試の時事問題は受験の前年の夏頃(小6の夏)までのニュースから出題されることが多くなっています。

『ジュニアアエラ』『月刊NEWSがわかる』では、毎年12月号でその年の重大ニュースがまとめられているので、親子でチェックしておきましょう。

『ジュニアアエラ』(朝日新聞社)

ジュニアエラ (juniorAERA)
/~\Fujisan.co.jpへ
  • 発売日:毎月15日
  • 価格:紙版499円(税込)、デジタル版489円(税込)

朝日新聞社が発行する小中学生向けの月刊ニュース雑誌です。

政治、経済、国際、文化、スポーツなど、さまざまなジャンルの時事ニュースを朝日新聞の専門記者が、分かりやすく解説します。

実際に、『ジュニアアエラ』の記事が入試問題に出題されたり、学校や塾の教材として使われていますので、読んでおいて損はない雑誌です。

職業人や若手芸能人へのインタビューなど、ニュース以外のエンタメ情報もあるので、受験勉強の気分転換も♪

中学受験のコーナー
  • 中学受験に強くなる! 読解力講座
  • ニュースのニューシ問題 中学受験2021年予想問題〈日本編〉
  • 2020年ニュースのキーワード88

時事ニュースだけを短時間でまとめて読みたい方はこちら。

中学受験時事ニュース完全版 2021 /朝日新聞出版/ジュニアエラ編集部

『月刊NEWSがわかる』(毎日新聞社)

月刊ニュースがわかる
/~\Fujisan.co.jpへ
  • 発売日:毎月15日
  • 価格:紙版490円(税込)、デジタル版450円(税込)

毎日新聞社が発行する小中学生向けの月刊ニュース雑誌です。

新聞やニュースに出てくる難しいニュースを豊富な図表や写真、イラストを使って分かりやすく伝えます。

中学・高校受験や資格試験対策におすすめです。

入試・面接・就活に役立つNewsがわかる 2021年版 /毎日新聞出版

『月刊NEWSがわかる』にも時事ニュースまとめ版があります。

入試算数、理科に役立つ雑誌

続いて、受験算数に特化した雑誌と子ども向けの科学雑誌です。

『中学への算数』(学参東京出版)

中学への算数
/~\Fujisan.co.jpへ
  • 発売日:紙版毎月24日、デジタル版毎月21日
  • 価格:紙版1,304円(税込)、デジタル版1,240円(税込)

中学入試の算数に特化した月刊誌です。

中学受験算数の実践問題・解説が満遍なく載っていて、算数好きの子はもちろん、算数が苦手な子にもおすすめです。

中学受験を意識するまでは存在すら知らなかった雑誌…!

『子供の科学』(誠文堂新光社)

子供の科学
/~\Fujisan.co.jpへ
  • 発売日:毎月10日
  • 価格:紙版770円(税込)、デジタル版720円(税込)

小中学生向けの科学雑誌です。

最新の科学ニュースをはじめ、宇宙、生き物、テクノロジーなどのテーマを分かりやすく、面白く解説しています。

中学受験の理科に直接役立つ実践的な内容ではありませんが、「なぜこうなるんだろう」「できなかったらどうしたら良いのだろう」と自分の頭で考える経験を積むことで、丸暗記学習から脱却できるきっかけになります。

雑誌の定期購読ならfujisanがおすすめ!
  • 人気雑誌は最大50%OFF送料無料多数
  • 書店で買えないマイナー誌も買える
  • バックナンバー ちら見 タダ読み あり!
  • デジタル雑誌の取り扱い2,500誌以上!
  • 初回5,000円(税込)以上の定期購読で500円割引!

\ 公式サイトをチェック /

まとめ:活字から情報収集する習慣をつける

今回は、中学受験を控える子どもに読ませたい雑誌・情報誌をご紹介しました。

優秀なビジネスマンや経営者は、毎日主要な新聞に目を通し、タイムリーな情報を多面的に知ることで、自身のビジネスや目標達成に活かしています。

それは中学受験を控える子どもにとってもまったく同じ。

興味があるニュースだけを拾い読みするのではなく、1つのニュースをじっくりと掘り下げて知り、関連性のある事柄を頭のなかでつなぎ合わせる作業を繰り返すことで、大人になってからも役立つ知識のストックができるでしょう。

最後まで読みいただきありがとうございました。
記事内容は記事執筆時のもので、価格や内容は変更している場合があります。
最新情報は、公式サイトにてご確認いただけますと幸いです。
タイトルとURLをコピーしました