知育菓子「たのしいおまつりやさん」で屋台メニューを作ったレビュー

知育に役立つ体験・お出かけ
知育に役立つ体験・お出かけ
スポンサーリンク

今回は、クラシエフーズの知育菓子「ポッピンクッキン たのしいおまつりやさん」で【4種類の屋台メニュー】を作ったレビューをご紹介します。

「たのしいおまつりやさん」でできること
  1. 粉末と水を加えて練って成型するを繰り返す、お菓子作り疑似体験。
  2. りんごあめは、10分経つとゼリー状に変化する様子を見られる。
  3. 成型やトッピングが楽しい! サイズが小さいので集中力や巧緻性が高められる。

今回は、一つひとつの作業工程は難しくないものの、4種類あったのですべて完成させるのに1時間以上かかってしまいました。

難しいところはあったけど、楽しかった♪

お菓子作り疑似体験と、屋台ごっこができますので、ぜひトライしてみてください♪

スポンサーリンク

「たのしいおまつりやさん」の中身

クラシエフーズの知育菓子「ポッピンクッキン たのしいおまつりやさん」の中身はこちらです。
※「知育菓子」はクラシエフーズの登録商標です。

知育菓子「たのしいおまつりやさん」
知育菓子「たのしいおまつりやさん」
「たのしいおまつりやさん」の中身。
「たのしいおまつりやさん」の中身。
  • りんごあめのもと
  • ポテトのもと
  • つぶつぶのもと
  • バナナのもと
  • チョコソースのもと
  • トッピング
  • とうもろこしキャンディ
  • スプーン
  • ようじ5本
  • トレー
  • おまつりシート

あと自分で用意するのは水とハサミだけ!

簡単!

水を入れる三角トレーや型は、事前にハサミで切り離しておきます。

トレーを切り離します。
トレーを切り離します。

「たのしいおまつりやさん」で屋台メニューづくりスタート♪

それでは、さっそく「ポッピンクッキン たのしいおまつりやさん」を作ってみましょう。

トレーや粉末が入っていた中袋は、ポテトケース、まな板、おまつりシートとして使いますので、カットしておきます。

念のため洗剤で洗って拭いてから使いました。

中の袋は「おまつりシート」やまな板シートとして使います。
中の袋は「おまつりシート」やまな板シートとして使います。

りんごあめ作り

まずは、りんごあめ作りです。

三角カップ2杯の水と「りんごあめのもと」を入れて30回ほど混ぜます。

りんごあめ作り
りんごあめ作り

混ぜ終わったら、りんごあめの型に流し込みます。

りんごあめのもとを混ぜているところ。
りんごあめのもとを混ぜているところ。

このまま10分置くと固まるそうです。

ポテト作り

続いて、ポテト作り。

ギザギザトレーに三角カップ1杯の水を入れてよく混ぜます。

ポテトのもとを混ぜる。
ポテト作り。

結構ダマが残りやすいので、大人がチェックすると良いです。

ギザギザトレーに平らにならすのも幼児には難しかったので手伝いました。

粉っぽさがなくなるまで混ぜたら、ギザギザトレーに入れて平らにする
粉っぽさがなくなるまで混ぜたら、ギザギザトレーに入れて平らにする

ポテトのもとをトレーから外してまないたシートの上に置きます。

スプーンで溝に沿ってカットしたら完成!

まな板の上でポテトをカットする。均一にカットするのが難しい。
まな板の上でポテトをカットする。均一にカットするのが難しい。

とうもろこし作り

3つ目はとうもろこし作りです。

つぶつぶトレーに、「つぶつぶのもと」を半分入れてつぶつぶトレーに敷き詰めます。

とうもろこしの「つぶつぶのもと」をつぶつぶトレーに敷き詰める
とうもろこしの「つぶつぶのもと」をつぶつぶトレーに敷き詰める

粒がかなり小さいので、ここも難しかったようです。

チューイングキャンディのような触感の「とうもろこしキャンディ」を半分に切って練ります。

とうもろこしキャンディを半分に切る。
とうもろこしキャンディを半分にカット。

柔らかくしたほうが成型しやすいです。

先程のつぶつぶトレーのつぶに押し付けるように転がし、成型したら完成!

とうもろこしの出来上がり!
とうもろこしの出来上がり!

チョコバナナ作り

3つのメニューを作って子どもの集中力が切れてきました…。

家族で手分けしてつくるのが良いかもしれませんね。

最後は、「チョコバナナのもと」を三角カップ2杯の水で溶かします。

ちゃんとバナナのにおいがします!

「バナナのもと」を入れて混ぜる。
「バナナのもと」を入れて混ぜる。

3等分してバナナの型に入れていきます。

バナナを成型。
バナナを成型。

3本できたら、つまようじを刺して…

バナナをつまようじに刺していきます。
バナナをつまようじに刺していきます。

トッピングのチョコソースを作ります。

チョコの香りがしておいしそうです。

「チョコソースのもと」を混ぜる。そろそろ1時間経過…子どもは飽きてきた!
「チョコソースのもと」を混ぜる。そろそろ1時間経過…子どもは飽きてきた!
チョコソースができました。
チョコソースができました。

チョコソース・トッピングをかけたら完成!

チョコバナナが完成!
チョコバナナが完成!

「たのしいおまつりやさん」で屋台メニューを楽しむ

1時間以上かかって、「ポッピンクッキン たのしいおまつりやさん」4種類のメニューが完成しました!

すべての屋台メニューが完成!
すべての屋台メニューが完成!

成型が難しくいびつな形になっていますが、トウモロコシのつぶつぶや、ポテトのホクホクした見た目がかなりリアルですね!

りんごあめはゼリー状に固まっていましたので、べたべたせずに食べやすかったです。

味はすべて甘い味ですが、子どもはすぐに完食!!

完食しました~!
完食しました~!

できた屋台メニューで「屋台ごっこ」をしても♪

まとめ:屋台ごっこも楽しめる♪

今回は、クラシエフーズの知育菓子「ポッピンクッキン たのしいおまつりやさん」で4種類の屋台メニューを作ってみたレビューをご紹介しました。

「たのしいおまつりやさん」のまとめ
  • 4種類の屋台メニューが作れ、チョコバナナはトッピングまでリアルに楽しめる。
  • できあがりサイズが小さいので、幼児には難しい工程も。
  • 幼児が1人で作ると1時間以上かかるので、時間がある日にトライするのがおすすめ。
最後まで読みいただきありがとうございました。
記事内容は記事執筆時のもので、価格や内容は変更している場合があります。
最新情報は、公式サイトにてご確認いただけますと幸いです。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
中学受験の羅針盤
タイトルとURLをコピーしました